• 外国人技能実習制度を通してすべてのヒト・企業・地域を繋いでいく企業のトータルサポーターです。

政府公認の外国人技能実習制度について

未来を見据えた人材育成×少子高齢化による人手不足の改善

外国人技能実習制度は技能実習制度は、我が国で培われた技能、技術又は知識の開発途上地域等への移転を図り、当該開発途上地域等の経済発展を担う「人づくり」に寄与することを目的として創設された制度です。

現在APE国際人材育成協同組合では、中国・ベトナム・ネパールの3国から政府の指定する特定職種に技能実習生を受け入れております。

  • 中国
  • ベトナム
  • ネパール
詳しくはこちら

APE国際人材育成協同組合の4つの強み

当組合は「八千代工業団地」「吉橋工業団地」「上高野・村上工業団地」など対象職種が多くある千葉県を拠点に全国へ営業を行っているため、ノウハウ、実績共に充実のサポートが可能です。

  • 世界との強いネットワーク

    代表理事自身が日本の留学生として会社を起業し た経験があり、諸外国との交流で、各国の送りだし 機関との契約等のやりとりや、手続きに精通してき たことで、具体的な説明や、様々な問題に対応する ことができます。

  • 母国と日本で研修を行います

    入国前に3ヶ月間の送り出し機関による、日本語習 得を中心とした研修期間を実施しています。 また入国後集合研修を行い、日本の日常生活での 基礎知識などの研修を実施しています。

  • 確かな経験と実績

    20年以上の組合運営の経験がある理事が3人と、 組合運営の経験が10年以上ある事務局長が在籍。 すでに6社(2020年12月現在)に送り出しを行って おります。

  • 母国語でのサポートが可能

    中国語、ベトナム語、ネパール語対応可能なスタッ フが在籍。それぞれの母国語で交流できるので、細 やかなサポートや問題解決にすぐ対応が可能です。

詳しくはこちら

受け入れ方法について

実習生受入れが最適かどうかからお気軽に相談いただけます

メニュー

APE国際人材育成協同組合

〒276-0023
千葉県八千代市勝田台1丁目17番地2号 福島ビル4階

047-485-8895

平日9:00~18:00

PAGE TOP